JMCA​

日本メンタルコミュニケーター協会

心理カウンセリングとは

人は、みなその人であることがすばらしく喜ばしいこと。


一人ひとりの人が素晴らしく、存在する価値があり、また存在すること自体が奇跡的な事です。


一般的にカウンセリングは、心に大きな問題がある人が行くという、イメージがあるかもしれません。


例えば、

「カウンセリングを受ける人は病んでる人だ!」

「カウンセリングを受ける事は、ネガティブな事だ!」

「カウンセリングって話をきいてもらうだけでしょう?」

「こんな事を人に話をしても仕方がない!」

そう思われている方も多いと思います。


カウンセリングとは、ご本人が抱えている問題、悩み、困ったこと、達成したいことなどを会話を通してみつめ、整理し解決方法を見つけるためのカウンセラーと二人三脚で進めていく、いわゆる作戦会議の場です。


“風邪はひき始めが肝心”って言いますよね。


“心の風邪”も同じこと・・・


そしてひいてしまった風邪は、大事にしてちゃんと治さないとひどくなってしまうかも。


カウンセラーは話を聞くプロです。


価値観や先入観にとらわれず、お話を伺います。

そして、ともに問題解決を深め解決を目指していきます。

極力したりはしませんが、時にはアドバイスもします。

ただし、これはカウンセラーの価値観に基づいたものではなく対話をとおして、ご本人から感じたものを整理し、選択肢の一つとしてお伝えします。


心が疲れて、風邪をひいてしまう前に、ここで少し休養をとりませんか?

そして、あなたと一緒に同じスピードで進んだり、立ち止まったりしながら、いい解決策や結論を出すお手伝いをしたいと思っています。


かならず、そこから抜け出せるはずです。

無理をせず、自分のペースでお話してください。

必ず答えはご自分の心の中に隠れているのです。


心の中に自分自身を癒す力があります。


心が疲れているときは、ちょっとその力が迷子になっているだけなのです。

ご自分を信じてまず一歩を踏み出してみましょう。

カウンセリングまたはコーチングの流れ

当ルームのカウンセリングの流れについて説明させていただきます。

 

① 初回はカウンセリングシートの記入、進め方の説明をさせて頂きます。(10分程度)

その後、問題や課題と思っていることについて、お話をお聞かせ下さい。

 

② カウンセラー・コーチは、まずカウンセリングにいらした方の「声」に否定したり決めつけたりすることなく、また勝手な判断をすることなく、丁寧に耳を傾けていきます。(40分程度) 

③ 上記のお話を踏まえ、今後のカウンセリングの進め方、活用の仕方などを一緒に考えていきます。(10分程度)

カウンセリングの過程で、苦痛を感じたり、無意味なことをしているように感じることもあるかもしれません。

   

カウンセリングやコーチングははカウンセラー・コーチの判断で無理に推し進めるものではありませんので、そのような時にはカウンセリングを「中断するか、続けるか」ということを話し合い、その方の考え方を尊重し進めていきますので、ご安心下さい。

料金について

【業務内容】

 心理カウンセリング・メンタルコーチング・各種セミナー

 各種企業研修・アンガ―マネジメント入門講座

【料金について】

・心理カウンセリング

  初回面接70分  10,000円

  2回目以降60分  8,000円

・メンタル・コーチング

  初回面接70分  12,000円

  2回目以降60分  9,000円

 

・その他各種企業研修を承っております。

 ※人数、内容によって料金は異なります。


・電話カウンセリング及びメールカウンセリングに関しましては

 対応できるカウンセラーが限られておりますので、事前にご連

 絡ください。


《出張カウンセリング》

ルームでのカウンセリングに抵抗があるという方には、ホテルのロビーやカフェでお話を伺います。

その際、交通費および飲み物代は請求させて頂きます。

※基本的にご自宅でのカウンセリングは行いません。

※電話カウンセリング、メールカウンセリングに至りましては、予め指定口座に料金を振り込んで頂きまして、確認後のセッション開始となりますので何卒ご了承ください。